小児福祉用具 車椅子/自操(自走)・介助 アクティブな方向け車いす

ホーム > 小児 > 移動用機器/車椅子

オットーボック小児製品:
移動用機器 ラインナップ
(車椅子・座位保持ベースフレーム)

 

移動用機器とは?

移動用の機器は、自分の力で移動することが困難な人のための用具です。介護保険などでは歩行器や移動用のリフトなども移動用の機器として貸与されています。子供の場合、多くの大人と違い、生まれてから一度も自分の意志で移動したことがないケースもあります、自分の意志で目的を持って移動をするということは発達の過程でとても大切なことなのです。自分の力で移動することが困難な子供の場合には、車椅子をこぐことが「移動すること」の初めの1歩となるのです。

 

 


子供用車椅子(アバンギャルド)

アバンギャルドシリーズ車椅子

アバンギャルドティーン2   対象:1歳~18歳
アバンギャルドティーンVR  対象:4歳~16歳

わずかな力でも軽く操作することができるモジュラー車椅子です。
座幅22cmから選択可能。初めて乗る車椅子としても最適です。

 

 

子供用車椅子(Mシリーズ)

Mシリーズ車椅子

M6    対象:5歳~18歳
M2    対象:15歳~
M3M4 対象:16歳~

毎日の生活の中で必要と思われる機能が標準仕様として搭載されているモジュラー式車椅子です。子供や小柄な方にはM6をおすすめします。

 

車椅子(モータス)

B1車椅子、モータス車椅子

B1、モータス     対象:16歳~

アバンギャルドティーン シリーズより大きいサイズを必要とするユーザーで、日常生活がよりアクティブで、機能性の高い車椅子を必要とされる方に使用いただけるモジュラー車椅子です。子供のニーズに合わせさまざまな組合わせや調整をすることで"お気に入りの一台"を作りあげることが可能です。

 

座位保持装置ベースフレーム

ディスカバリー 対象:6ヶ月~

日常生活の中で、屋内、屋外での使用が可能な座位保持装置のベースとなるフレームです。